太陽光発電システム

太陽光発電システムのしくみ

太陽光発電システムのしくみをご存知でしょうか。
太陽光発電とは、太陽電池で太陽の光エネルギーを電気に変えることです。
あまった電気は電力会社へ売り、売られた電気は、電気の必要な別の場所へ供給されます。
く晴れた日は、たくさんの電気を作ることができます。
出典:太陽光発電協会
④電力量の計測総発電量から使用分を差し引いた電力量(売電)と、購入した電力量(買電)を『電力量計』で計測します。
③分電発電した電力を『分電盤』から家の配線に分けます。
②電力変換太陽電池からの直流配線を『接続箱』で一本にまとめ、『パワーコンディショナー』に送ります。 パワーコンディショナーで直流電力を家庭で使える交流電気に変換。 さらにシステム全体の運転を自動管理します。
①電気を作る太陽の光エネルギーを『太陽電池』で直接電気に変換します。

電力会社との連携でムダのないシステムを実現!

 昼間に発電し、使用して余った電力は電力会社に売り、雨の日などの発電量が足りない時や発電しない夜間は従来通り電力を購入します。電力会社との系統連係により、このような電力の売買を常に自動的に行います。
出典:東洋計器株式会社

設置のメリット

光熱費を抑えられる

発電して使っても余った電力は電力会社に売り、雨の日などの発電量が足りない時や発電しない夜間は従来通り購入。

電力会社との系統連系により、電力の売り買いを自動的に行います。

家庭からのCO2排出量を抑えられる

太陽光発電でつくられた電力は、CO2を排出しない環境にやさしいエネルギー。環境保全に貢献できます。

省エネ意識がアップ!

屋内設置の電力モニタで、電気の発電量や消費量をチェックできますので、省エネ意識が高まります。

停電時も安心

地震や台風などの災害により、長期間停電になった場合でも、太陽光発電なら自立運転モードで電気を供給できます。

専用のコンセントに、使用したい電気製品を差し込めば、そのとき発電している分の電気を使うことができます。

※ 最大1.5kW、機種によっては1.25kW。

補助金制度を利用できる

太陽光発電システム設置の際、国や自治体の補助金制度を利用できます。

※ 条件により対象外もあります。

設置事例集

太陽光発電システムで家族と一緒に快適エコ生活!

O様邸施工事例写真
[青森市 O様邸 太陽光発電設置工事]
モニターで、現在の発電量・使用している電気量・売電料が目に見えるので使用していない照明をこまめに消すようになりました。しかも予測発電量より多く発電していて、売電量も多くて驚きました。
子供も天気の良い日は、「いっぱい発電しているよ。」と教えてくれるようになり、大きくなるにつれて自然エネルギーや地球環境に興味を持ってくれたらうれしいことだなと思います。
詳しくはこちら←驚きの結果です!!

カラーモニターで発電量をチェックするのが毎日楽しみ!

T様邸施工事例写真
[五戸町 T様邸 太陽光発電設置工事]
エネウィンドウで毎日発電量をチェックし、無駄な電気を節約するようになりました。
電気代も削減できて、なおかつ売電した電気も毎月入ってくるので思い切って設置してよかったです。

高効率の発電量で大満足!

K様邸施工事例写真
[五戸町 K様邸 太陽光発電設置工事]
最初のシュミレーションよりも発電量・売電料ともに予想以上にあって驚いています。
月々の電気料金も安くなり、反対していた家族もとても喜んでいます。
太陽光発電システム設置までの流れとその他の施工実績はコチラ