マイコンメーター

マイコンメーターとは

マイコンメーターは計量器としての機能だけではなく、ガスの使用状況を常に監視し、マイクロコンピューターが危険と判断した時はガスを止めたり警告を表示する機能を持った保安ガスメーターです。ガスの流れや圧力等に異常が発生した場合や震度5以上の地震が発生した時、内蔵されたコンピューターが危険と判断し、ガスを止めたり警告を表示します。

検定有効期間

マイコンメーターは計量法で定められた計量器で、この法律の定める「検定有効期間」は一般家庭用のもので10年と決められています。検定有効期間を満了してしまうと電池切れなどを起こし、ガスをしゃ断する機能が働かなくなる場合があり、大事故につながる恐れもあります。そのためにも、マイコンメーターの検定有効期間を守る必要があります。

マイコンメーターの機能

マイコンメーターがガスを遮断した時の復帰方法

【緊急放送】地震時におけるマイコンメーター復帰方法

出典:日本ガスメーター工業会