ガス漏れ・停電のときは

停電時のLPガス機器使用の注意(停電中のCO中毒事故防止について)

停電中は換気扇などが動かずCO中毒事故の発生が懸念されます。使用するときは換気に十分にご注意ください。
 
[ガスコンロ]
ガスコンロに100V電源を使用している機器は使用できません。
 
[瞬間湯沸器]
特に燃焼量が大きいので、やむを得ず使用する場合は、使用中ずっと窓を開けるなど十分に換気が確保されている状態でご使用下さい。換気が十分に確保できないときは、使用しないでください。
 
[100Vの電源を使用しているガス機器]
停電中は、給湯器、暖房機器など100Vの電源を使用している機器は使用できません。ガス給湯器は停電により出湯温度、ふろ温度などが初期設定値に戻ってしまいます。停電後、最初にガス給湯器を使用されるときは、必ず出湯温度などの設定値を確認してください。
 
[業務用ガス機器]
厨房用ガス機器は、燃焼量が大きく停電中でも使用できるものが多いので、やむを得ず使用する場合は、十分に換気が確保されている状態で使用してください
出典:LPガス安全委員会